ごあいさつ

地域活性化の実現、地域イノベーションの創発に向けて包括的連携協定を締結している熊本市北区役所ジェイコム九州熊本支局崇城大学IoT・AIセンターは、動画を通した地域のつながりづくりを目的に「北区地域活性化動画コンテスト」を開催します。

このコンテストは、崇城大学情報学部未来情報コースの学生39名がDAO型と呼ばれる自律分散型組織を構築し、学生の自由なアイデアや多様な関係者を地域コミュニティブランド(SCB)の手法でつなげることで運営されています。

コンテストには北区に関係する動画であれば、だれでも、どんなものでも応募できます。グランプリに当たる北区長賞を目指して多くの皆さんのご応募をお待ちしています。

募集要項

主催 熊本市北区役所 ジェイコム九州熊本支局 崇城大学IoT・AIセンター 

趣旨 動画を通した地域のつながりづくり 

審査基準 物語(ストーリー)性 地域とのつながりなど(技術以外の要素も評価) 特に未来を担う子どもたちの作品は大歓迎です! 

テーマ 北区の地域活性化(例:地域自慢 SDGs グルメ 地域の問題 地域のつながり など) 

参加資格 だれでも(小中学生・高校生大学生・一般・高齢者 どなたでも大歓迎です) 

募集内容 テーマに沿った5分以内の映像作品(5分を超えた場合は最初の5分を審査対象とする) 

※ドキュメンタリー、創作、アニメーション、朗読、ダンス、歌等のパフォーマンス映像など歓迎 

※他のコンテストでの受賞実績がない作品に限る 

※制作する作品に関連するすべての著作物(音楽、映像、その他)が、制作者ならびにその関係者以外の第三者の権利を侵害していないこと 

※著作権および肖像権等、権利関係については制作者が権利処理を行うこと.(権利処理が行われていない恐れがある場合は、主催者から問い合わせたり、公開を見合わせる場合があります.)

※18歳未満の場合は保護者の同意を得て応募すること(18さいみまんの方はこのぶんしょうをほごしゃといっしょに読んでりかいしたうえでおうぼしてください)

※公序良俗に反する作品、著作権その他第三者の権利を侵害する作品等は不可 

締切 2023年1月10日

応募方法 次の3つのいずれかの手法で応募

  1. YouTubeにアップロード(限定公開)し、URLを申込フォームで通知
  2. 映像データをオンラインストレージにアップロードし、ダウンロードURLを申込フォームで通知
  3. USBメモリやDVD等により提出 

 熊本市北区賞(グランプリ)、ジェイコム九州熊本局賞、崇城大学IoT・AIセンター賞、クラウド熊本賞、はなぞの学苑賞、TSUTATA AVクラブ植木店賞、肥後銀行地域振興部賞、古民家再生協会賞 ほか

 審査員 熊本市北区長 北区YouTube部会 J:COM九州熊本支局長 崇城大学IoT・AIセンター長 

結果発表 2023年2月 北区ホームページや特設サイトにて 

表彰式&上映会(オンライン@IoT・AIセンター) 期日未定 

著作権の扱い 作品の著作権は応募者(制作者)に帰属 
※ただし、主催者が当コンテストや主催団体のPRを目的として上映や広報、ホームページ上での公開などを行うことがある。その場合、主催者は、応募作品・制作者名を応募の許可なく無償で使用する権利を有する。(YouTube北区公式チャンネルなどで公開をおこなうことがある) 

提出先&問い合わせ先

WEB https://contest.ispeer.jp 

Email  video.contest.kumamoto@gmail.com 

郵送先 〒860-0082熊本市西区池田4丁目22番1号 

崇城大学IoT・AIセンター内 北区地域活性化動画コンテスト係  

電話 090-9602-2967(内藤) 


コンテストのポスターデータ

コンテストの趣旨に賛同し、関係各所に掲示くださる場合はこちらのPDFデータをお使いください。